診察の事前申込をご希望される方はこちら

結膜炎の検査と治療

結膜炎

結膜炎って、どんな病気? >

検査について

適切な治療を行うために、まず検査することをおすすめしております。

アデノウイルスの検査

ウイルス性結膜炎の中でも主にアデノウイルスによるものは流行性角結膜炎(はやり目)と呼ばれ、学校などをお休みする必要がある場合もあります。当院ではアデノウイルスの検査キット(3割負担で1000円程度)で判定することができます。

アレルギー性結膜炎の検査・治療はこちら >

治療

細菌性の場合は、抗生物質の点眼薬を用います。ウイルス性の結膜炎の中には炎症が非常に強くなり、黒目に濁りを残し視力が下がってしまうことがあるため、消炎目的でステロイド点眼を使用する場合があります。早い時期での受診が必要となります。

結膜炎って、どんな病気? >

オンライン予約を取る

具体的な治療メニュー